医者向けのちょっといい情報

開業医が医者向けのちょっといい情報や医療ニュースについて語ります

常勤医師を仲介業者に紹介してもらったら1人337万円!?

ちょっと気になる報告を見つけたので、はてなブログ移転後、初の記事を書いてみました。日本医師会総合政策研究機構というところが昨年発表したレポートですが、人材紹介会社を通して、医師を紹介してもらった場合、平均の手数料が1人337万円だったということです。

以下、

http://www.jmari.med.or.jp/research/research/wr_635.html

よりデーター等を引用させていただきました。

 

さて、この日本医師会総合政策研究機構のレポートを読むと、このデーターを使って、「診療報酬にこういうコストも反映したものにしてほしい」という主張をしていますが、うーん、どうなんでしょうね。まあ無理でしょうね。その分年棒を下げたらいいとかいわれてしまいそうです。

雇用形態、業種による1人あたりのコスト

  • 常勤医師 337万円
  • 非常勤医師 14万円
  • 常勤看護師 87万円
  • 非常勤看護師 45万円

俗に、紹介料は大体年収の2~3割程度ということが言われていますが、大体それくらいかなあという金額が並んでいます。ちなみに私自身、仲介業者を通じて就職したこともありますし、直接応募したこともありますが、業者を通じないで就職したときは、心持ち条件をよくしてくれた気がします。

仲介業者を使うか否か

昔は医局を通じて、医局員が派遣、仲介されており、仲介業者というもの自体がほとんどなかったと思います。ある意味無駄なお金がかからなくてよかったなあという感じで、私自身は、多分仲介業者に依頼することはないでしょうね。正直うさんくさい業者が多いですし、あまりいい方を紹介してもらえない、という話も聞きます。

ホームページかm3などで直接募集するならあり得ると思いますけどね。