医者向けのちょっといい情報

開業医が医者向けのちょっといい情報や医療ニュースについて語ります

小室哲哉さんがニンニク注射不倫!? 東スポの記事の方に疑惑あり

さて、空いてる時間でヤフーニュースを見ていたら、気になる記事が。

headlines.yahoo.co.jp

文春によると、小室とAさんの出会いは「ニンニク注射」(別項参照)で有名な都内のクリニックだ。そこに通っていた小室と、看護師として働いていたAさんは、いつしか“親密”な関係になった。Aさんがクリニックを辞めた後も、小室はたびたびAさんを呼んでニンニク注射を打ってもらうようになり、KEIKOが実家に帰っていた年末年始には自宅や都内のホテルで会っていたという。

 という文面が。

看護師が「医者の指示で注射を打つ」はあり得るのですけど、呼ばれて自宅やホテルでニンニク注射を打ってもらうとか…あり得ないです。

そもそも、医師法第17条で、人の生命・身体に危険を及ぼす恐れがある医行為をなしうるのは医師だけです、と規定されており、看護師が自己判断で静脈注射を行うことはできませんので、あくまで診療補助業務としてのみ許されることです。

つまり、この看護師が法律違反を犯しているか、記者が適当に尾びれをつけて記事を書いているのかどちらかなんですけど、多分後者でしょうね。

さすがに、往診ということになっていて、医者が別室で控えていた!とかいうことはあり得ないでしょうしね(笑)。