医者向けのちょっといい情報

開業医が医者向けのちょっといい情報や医療ニュースについて語ります

国税のクレジットカード払いやってみた…。失敗!

さて、以前取り上げた、国税のクレジットカード払いに挑戦して見ました。

自分は小規模な個人事業所の扱いで、6ヶ月おきに源泉所得税を納付しています。普通なら税理士からもらった伝票で行うので、いけると思ったのですが…失敗でした。 kokuzei.noufu.jp まず、国税クレジットお支払いサイトのトップページから、同意するを押して次に進みます。 f:id:shibaken99:20180123120456p:plain 納付内容を選ぶと、入力項目が現れますので、これも入力します。 ちなみにこの後、クレジットカード情報を入力する画面へと移行します。 f:id:shibaken99:20180123120558p:plainこの時点で間違いに気がつくべきでした… 納付項目に 「源泉所得税および復興特別所得税(告知分)」とあり、告知分でないと納付できないとのこと。まあ当たり前ですけどね。うちのは「納期特例分」という区分だそうです。まだ対応していないので、もう1度同額を普段通り納付してもらうと、還付の手続きを行いますので、とのこと。 間違えて納付した場合は、税務署に申し出て、還付の手続きをしないといけませんが、納付にかかった手数料は戻ってきません。丸損です…。 節約をうたいながら、無駄遣いしてしまいました…。