女医は仕事上不利かどうか

女医は仕事上不利かどうか

m3.comのコミュニティを見ていて、ふと目に入った記事。要約すると、「女医の76%が仕事上の不利を感じでいる」という内容。

まあ、だいたい議論が紛糾するのはわかっている内容ですけどね。ちなみに私は男性です。

このことについては私の意見は「女性のほうが有利である」です。別に男尊女卑とか、変に対抗意識とかはないんですけど、開業して外来していると、やはり女性の患者さんは同性の医師が良いようで、こちらは脱いでもらうにも気を使わないといけません。

美容がらみのことも、やはり女性患者のほうが多いから、同性のほうがやりやすいはず。まあ、男性でも女医希望という変な人もいますが(苦笑)。どちらにしても、開業医をやってて、仕事上女性のほうが有利はあっても、不利という問題はほとんどない、のです。

ちょっと土俵が違いますが、男性保育士が女児の着替えを手伝うとどうなのかで、なんだがネット上で議論していた気がします。逆のケースは絶対問題になりません。世間の人もなんか勘ぐりすぎだと思うけど、最近ロリータな事件が多いからなあ…。

さて、女性が不利だと感じているのは、「出産がある」とか「育児が」とか仕事上と違う観点だと思います。こういうところは突っ込むと、必ず猛反論が来るのですけど、そういった部分もふくめて、マイナス、被害妄想的に議論しすぎていると思います。産むも産まないも選択肢がありますが、男性に産むという選択肢はありませんので。

まあ、こういう議論を見ていると、兄弟で同じものを買ってあげないと喧嘩になるのとあまり変わらないんじゃないかと思ってしまいます。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)