医者になるための値段

医者になるための値段

最近はニュースばかりだったので、ちょっと違う話題を。

ここ最近、やたら医学部入試向けの予備校からDMが来るんですよね。自宅と勤務先の両方にくるものだから、うざくてしかたありません。ちなみに私には子供がいませんので、無用の長物なのです。

一応どんなものかと思って、開けて見ましたが…。年間の学費が…

なんと5,000,000円近く!!

一応個別授業ということなのですが、1週間に150minx10コマだとどうなんですかねえ。平日5時間で、土日休み、みたいな感じですかね。

 

 

 

 

ちょっと驚きましたが、駿台予備校の方も見てみると、そちらも私大向けの一番高いコースだと、2,500,000円弱ですから、意外と500万でも高すぎるわけでもないんですかね。

しかし、浪人するとお金がかかりますね。

例えば、2浪(予備校通い)して、関西の某医科大学に入学して、国試浪人を1年(予備校通い)しますと、、、ざっと大まかに見積もって、学費が約62,000,000円ほどかかるんですかね。しかも、3年仕事をしなかったことの損失を入れると1億円にもなる可能性がありますね。

一方で、現役で、国立合格、国試対策の予備校にも行かないで医師になったとすると、学費が10,000,000円に行かないで済む可能性がありますね。

そこまでしても子どもが医学部に行って欲しいおやごさんは現実に多数いるわけですが、零細開業医である私にはちょっと無理な相談で、「頑張って国公立に行ってくれ、行けなかったらならなくていい」としか言えないでしょうね。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)