診療報酬の審査ルールを1本化?

診療報酬の審査ルールを1本化?

5月30日、政府が官民データ活用推進基本計画と言うものを策定しました。見てみるといろいろな分野で、業務を効率化する仕組み作りをするとのことですが、政府発表の「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画について」という資料の69ページから抜粋したものが以下の通りです

まとめると、全国統一の新システムを構築することで、効率化が推進されるのと審査基準が全国で統一されると言うことになります。これは医師の側から言っても歓迎できる話で、現状では同じ治療、処方をしても、よくわからない理由で、ある県では審査が通り、ある県では通らないと言うことが、横行しています。また多数の人に同じ医療行為をしても、通る人と通らない人がいたりして、非常に納得いかない思いをしている先生も多いかと思います。個人的には、社保と国保の審査が全然違うのも統一してほしいと思っていますが、とにかく、少しでもそういうことが解消されれば、私たちにとっても、業務が楽になることは間違いなく、是非推進して頂きたい事案だと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)