奈良県西和医療センターの女医が「落書き」で逮捕

奈良県西和医療センターの女医が「落書き」で逮捕

6月4日、奈良県西和医療センターの女医が、知人男性の実名を挙げて、「最低最悪の人間」などと中傷したビラを大阪市内の病院のトイレに貼ったと言うことで、名誉毀損で逮捕されました。

何というか、最近は若い人に限らずみんな我慢ができないようになってきた気がします。たぶん個人的トラブルで、こういうことになったのでしょうけど、いざ訴え出られたら、刑事事件になることくらい、中学生でもわかるはずなんですけどね…。医者としての適性を著しく欠いていると言われても、仕方がないなと思われますが。

このケースはそれほど重い罪にならないような気がしますので、いつか復帰してくることになると思うのですけど、もう一回社会勉強のし直しと、反省をしてもらいたいものです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)