ワールド オブ ハイアットの上級会員で得した話

ワールド オブ ハイアットの上級会員で得した話

アメリカに旅行に行きまして、得した話を書こうと思います。

自分はワールド オブ ハイアットの上級会員資格である、ディスカバリストを所持しています。上級会員資格のなかでは一番低級ですが、年間10泊すれば達成できる(ベースポイント25000取得=5000ドルの使用でも可)ので、比較的容易に取得できます。

今回は、ロサンゼルス国際空港に近い、Hyatt Regency Los Angeles International Airportに1泊しましたが、このときにいいことがありました。元々ポイントがたまっていたので、17000ポイントを消費してリージェンシークラブキングと言う部屋を予約しておりました。29㎡のキングベッド1台の部屋で、これでも十分ですが…。

チェックインの時にこちらから言う前に、「お客様はディスカバリストですので、今日いい部屋が空いていれば、アップグレードできます。ちょっとお待ちください」と言われ、結果的にはアップグレードできることに!

「スイートキング」というお部屋になりましたが、この部屋には簡易キッチンがついて、ダイニングとベッドルームには仕切りのある53㎡ほどのお部屋です。会員規約を見ると、ディスカバリストではスイートにはアップグレードできないことになっているのですが、何かこのホテル独自の基準があったのでしょうか??

ちなみに、ディスカバリストの特典として、14時までのレイトチェックアウトもできるのですが、今回は出発が早朝でしたので、使用できませんでした。

ラウンジにもアクセスできます。行った時間にもよるのでしょうが、この時間帯には、なぜか焼いた野菜とチーズのみであまりきちんと食べられるものは置いてありませんでした。

ちなみにHyatt Regency Los Angeles International Airportについては、空港から近く、シャトルバスも頻繁にでているので、便利だとは思いますが、食事する場所が1カ所しかなく、あまりおいしくありませんでした。基本的に、ほかのハイアットも日本のハイアット系列のホテルから想像するより、カジュアルでシンプルなホテルなので、トランジットなどの都合がなければ、街中でホテルを取ることをおすすめします。

ただ、ポイントで税金分も含めて、タダになりますので、その上、アップグレードもしてもらえたと言うことで、非常にお得な感じがうれしかったです。

ワールド オブ ハイアット おまけのお得情報

ちなみに以前の記事でも紹介しましたが、ハイアットの上級会員資格を取得すると、自動的にMGMリゾーツの上級会員資格も取得できるようになっています。ディスカバリストの場合、パールの資格を得られるわけですけど、わかりやすい特典としては、

セルフパーキングの駐車料金が無料(ホテルや時間により違うが、5〜15$)

今やラスベガスも駐車料金が有料になったんですよ。長期滞在するならレンタカーがあった方がいいですけど、毎日止めていると結構な額になってしまいます。これがタダになるので、結構大きいですよね。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)