医者向けのちょっといい情報

開業医が医者向けのちょっといい情報や医療ニュースについて語ります

クリニックでできるグーグル口コミ対策

このブログでも、数回グーグル口コミについては取り上げて記事を書きました。 これらの記事を書いた後、2018年の6月に、厚労省が『医療機関ホームページガイドライン』を発表し、規制が強化されることになりました。 それまでは、患者さんの体験談や良い口コ…

令和元年、クリニックに関係することの備忘録

いよいよもうすぐ平成の世は終わりを告げ、年号は令和元年となりますね! 医療界には、平成を通してあまりいい話題がなく、昭和の時代は良かったと懐かしむ先生も多そうですが、令和になり、いい話題が増えることを期待したいです。 今日は平成の総まとめと…

第113回医師国家試験合格発表!

第113回医師国家試験の合格発表が行われました。9029名の方が合格し、晴れて医師免許を受けることとなります。おめでとうございます!パチパチ。 全体の合格率はやや低め 受験者数10146名に対して、合格者は9029名。合格率は89.0%でした。これは過去10年間…

SPGアメックスカードは解約しました

ちょうど2年前に喜んで作ったSPGアメックスカードですが、先日解約しました。 ちなみに以前の記事は… www.savingdoctor.com いま読み返してみると、やたらお得感を強調した記事になっていますよね…。 セントレジス成都に泊まったりしたなあ… www.savingdocto…

2020年からは医師が自由に開業できなくなる?厚労省が「医師少数地域」を発表。

厚労省は、2月18日に「医師偏在指数」に基づいて決定された「医師少数地域」を発表しました。今日はこれに関連した問題、医師少数地域、医師多数地域、診療科の偏在問題などについて書いてみたいと思います。 なお、本記事中の資料、図などについては、厚生…

医者が受診するときのクリニックの選び方

新年あけましておめでとうございます。今年はとうとう年号が変わるということで、どんな1年になるでしょうか。医療界にとってはあまりよくないことばかりで、いい未来が予想できないですが、少しでもいいことがあるといいですね…。 さて、新年最初のお題は、…

2019年、10連休予定のGWの臨時診療日を考えてみた

さて、以前の記事で書きましたが、来年のGWは10連休の予定!です。 www.savingdoctor.com 目前に年末年始の休みがあるのに不謹慎な気もしますが、来年のGW、具体的にどういう感じに休むのか、考えてみました。 10連休全部休む 正確には初日の4/27は土曜日な…

医学部不正入試問題が拡大

医学部不正入試問題がさらに大きな問題になっています。まあ、昔からいわれていたことが都市伝説でなくて、事実だったので、この機会に問題を一掃できればいいですけど。 東京医科大学の対応 以前の記事でお伝えしたとおり、101人の不正不合格者?の方々に意…

妊婦加算がやり玉に

意外というのか当然というのか、当ブログでも妊婦加算を取り上げましたが、懸念していた通り、 いま、この妊婦加算がやり玉に挙がっています。 www.savingdoctor.com 妊婦加算の概要 診察時に、妊婦であることを確認した上で、それに配慮した診察を行った場…

東京医科大学が記者会見、追加合格者を出すことを発表

本日、東京医科大学が記者会見を行い、2017年、2018年度の入試の際に不当に不合格と判定された101人に意向を確認した上で、追加合格者を認定することを発表しました。 101人の選考方法 2017年度と2018年度の入試において、繰り上げ合格とされた者よりも、上…

2019年に消費税が10%に!?医療機関への影響は?

来年の10月に消費税が10%に引き上げられるのですが、今日はこのことが医療機関にどう影響するかを考えてみました。 保険診療での患者さんの支払いは非課税 問題の根源はここにあります。保険診療である限り、診療を受けた患者さんが支払う金額には消費税が…

2019年のGWは10連休!?開業医はどうするか?

少し前から言われていることですが、来年はついに現在の皇太子さまが即位され、平成の世が終わりになります。次の年号は令和(れいわ)と決まりましたが、最近悩み出したのが、「GW10連休問題」です。 2019年のGWは10連休に 10連休はうれしいかどうか 開業医…

昭和大学もやっぱり…?医学部入試問題

昭和大学では2浪以上の学生に不利になる得点操作 昭和大学は不正であったという認識はなかったと発表 入試要項に書いてあればいいのか 私大の経営判断 まとめ 東京医科大学の不正入試問題は、一般人だけでなく、多くの医師たちにも衝撃を与えました。前回の…

東京医科大学の女子学生、多浪生差別問題

裏口入学問題が、いま大変な社会問題になっています。前回の記事でも取り上げたのですが、だんだん問題の矛先が変わろうとしています。ちなみに前回記事はこちらです。 www.savingdoctor.com 調査が進むにつれて、東京医科大学が、裏口入学だけでなく、入試…

裏口入学の医師はどれくらいいるのだろうか

いま話題の東京医科大学裏口入学問題。正直、自分も驚きました。あるあるとは言われていたものの、国公立大学の医学部に入学し、卒後も私立大学と縁のない医師には無縁の話ですし、親が医師だったとは言え、そんなコネもなさそうでしたので。 某美容外科医の…

診療報酬改定2018の要点 ー妊婦加算ー

さて、4月になり、もう実際に診療報酬改定が施行されましたけど、皆様いかがでしたか?まだ日が浅いので、請求業務や電子カルテの挙動などでトラブルを経験されている先生もいるかも知れません。 今日は、自分も施行後にはじめて気がついた、妊婦加算につい…

ANA VISA PLATINUM CARDのグルメクーポン2018年版が届きました

さて、3月末になると毎年届く、ANA VISA PLATINUM CARDのグルメクーポンが今年も届きました。 どんな特典? この冊子に載っているレストランを、会員専用サイトもしくはデスクで予約した上で利用すると、会員本人分の料理が無料になるという、お得な特典です…

第112回医師国家試験合格発表!

本日、第112回医師国家試験の合格発表が行われました!受験生の皆さんも今日までドキドキしながら、待っていたことでしょう。合格された皆様おめでとうございます!パチパチ…。 さて、今回の合格率ですが、受験者1万10人中、合格者は9024人で、合格率は90.1…

医師がiPhone Xを使ってみた感想

自分もそうですが、医者って結構ガジェット好きですし、当初からMacユーザーが多かったですよね。昔は学会のスライド作製の機械がMacしか対応していなかったので、頑張ってフリーズしまくるMacを使ってました。というか今でもMacBookPro使っています。 とい…

ゆうちょの払込取扱票をネットバンキングで済ませる方法

今日はちょっと毛色の違う話題で、「ゆうちょの払込取扱票をネットバンキングで済ませる方法」です。 クリニックで生じるほとんどの支払いは、自動振替やカードなどですませるわけですけど、一部の学会費や通販では、まだ払込票で来るところもあります。 こ…

医師国家試験の勉強法

第112回医師国家試験を受験された皆様、お疲れ様でした。発表が2週間後と言うことで、ドキドキしている人や卒業旅行などに行ってる人、すでに勤務の準備をしている人などいろいろいると思います。 自分が受けたのは、もう20年くらい前の話なので、今更感があ…

部活が忙しくて…

お子さんの患者さんと保護者の方が一緒に来たときに、よく聞かれる言葉が、「部活が忙しくて…」という言葉。医師の側からすると、必要ない人には再診を勧めないですし、予定を融通してほしいのですけど、なかなか話が進まず…。 中高生の部活は強制的なもの?…

勉強会、講演会が多すぎる…。

最近多いのが、「勉強会、講演会」。大学の医局に所属していたときは、結構でていたのですが、最近はあまり行かなくなりました。 講演会の種類 学会や医会主催のもので、専門医の単位などに関係するもの 大学や基幹病院主催のもの 製薬会社主催(共催)のも…

世界一新生児の死亡率が低い国、日本

ユニセフが発表したところによると、日本が世界一、新生児の死亡率が低いと言うことです。これって、世界に誇っていいことですし、医療水準だけでなく、いろんな意味で日本が平和で素晴らしいと言うことですから、もっと大々的に報道してほしいんですけどね……

看護師や医療事務の人たちとの付き合い方

このご時世で、医療界には楽しいネタがありませんけど、今日はこのテーマ。看護師や医療事務の人たちとの付き合い方、です ちなみに、私は男性、職員は女性ですので、読まれる方が、女性医師の場合には参考にならない点が多いかと思います。 クリニックの一…

医師偏在に対しての政府方針

昨日、愚痴をたくさん書いてしまいましたが、今日もなんとなくその手のニュースで気になるものがありましたので…。 医師偏在問題の背景 医局制度の崩壊 過去のシステムでは、医学生がめでたく医師国家試験に合格して、医師になると、まず入る大学の医局を決…

いろんな責任事をこちらに振りすぎじゃない?

最近、思ったことですが、「いろいろこっちに責任を押しつけすぎじゃないの?」って思うことがあります。もちろん医師は独占的に診療業務をする立場ですし、相応の報酬を頂くわけですから、患者さんの診療に対して責任を持つのは当然なんですけど…。 インフ…

診療報酬改定2018の要点 ー機能強化加算ー

今回の診療報酬改定、いろいろな新しい試みがありますが、200床未満の病院とかかりつけ医機能に係る診療報酬の届出等を行っている診療所にとってプラス材料となるのが、機能強化加算というものになります。 機能強化加算 80点 概要 夜間や休日でも患者からの…

堺市立医療センター、主治医が検査結果確認せず、治療開始が遅れた結果、患者は死亡

堺市立医療センターは、70代女性に対する胃がんの病理検査結果が放置され、治療開始が約7カ月間遅れるという不祥事があったと発表した。主治医や検査担当の医師が確認を怠ったのが原因で、女性は治療開始から約1年後に死亡した。 状況 2016年2月に女性は…

クリニックにおける診療予約の是非

今でも時々悩むことがある診療予約。患者さんの利便性のためには、もちろんあった方がいいですし、実際、予約制を導入している病院やクリニックも昔に比べると大分増えました。自分のクリニックでも予約は入れてますが、ちょっとトラブルの元になる場合も。…