医者向けのちょっといい情報

開業医が医者向けのちょっといい情報や医療ニュースについて語ります

SPGアメックスカードは解約しました

ちょうど2年前に喜んで作ったSPGアメックスカードですが、先日解約しました。

ちなみに以前の記事は… 

www.savingdoctor.com

 いま読み返してみると、やたらお得感を強調した記事になっていますよね…。

セントレジス成都に泊まったりしたなあ…

www.savingdoctor.com

 

なぜ解約したのか、ちょっと書いてみようと思います。

リワードの変化

今はSPGとマリオットリワードが統一され、MARRIOTT BONVOYという表記になっていますが、ゴールドエリート資格の特典が2018年8月から改訂され、SPGアメックスカードを所持することで得られるメリットが減ることになりました。主な点は、

  • 宿泊時のラウンジアクセス、朝食無料がなくなった。
  • 16時までだったレイトチェックアウトが14時までとなった。

ですが、特に前者がなくなったことは大きいと思います。もともと「お得すぎる」感じだったので仕方ないかもしれませんが。

 

無料宿泊特典もややレベルダウン…

カードを維持すると、1泊無料宿泊特典があるのは変わりませんが、

  • 国内ホテルのカテゴリー見直し
  • カテゴリーによる制限ではなく、1泊50000ポイントまでの宿泊に変更。

となりました。ちょっと良悪がはっきりしない改訂ですが、例えば、セントレジス大阪などは利用できなくなりましたし、今後、ピーク時には必要ポイント数がアップする予定らしいので、時期によっては、一段低いカテゴリーのホテルまでしか利用できない恐れがあります。

マリオットのコールセンターがひどい!(繋がらない)

今回解約を決めた一番の理由はこれかもしれません。無料宿泊特典を使用する際に、インターネット上でも予約が取れるようになったのですが、コールセンターで予約を取るとポイントをプラスすることでアップグレードの申請ができることがある、という噂を確認するため、コールセンターに電話したのですが、これが延々と繋がらない…

SPGの場合は、リワードのランク別に電話番号があり、すぐ繋がる印象だったのですけど、今回は30分以上待っても全然繋がらず、諦めるしかありませんでした。そもそもコールセンターの対応時間も平日9時~18時ですので、ちょっと自分にとってはかけるのがなかなか難しい…。

コールセンターも統合されたりして、その影響もあるのかと思いますが、ネットで調べてみたら、2時間もざら!みたいな感じで、昨年10月頃から状況は全然改善されておらず、とても実用的とはいえないようですね。

アメックスカードのコールセンターはすぐ繋がりました

というわけで、解約するためにアメックスカードのコールセンターに電話することになったのですが、これがすごくスマートな感じで、やろうと思えば、解約まで自動音声でできるようです。年会費発生日なども自動音声で案内されましたし、最後につないでもらった担当者の応対もスマートでした。全然引き留めてくれませんでしたけどね…(苦笑)

 

まとめ

カードの特典などで話題になったカードは、次第に制度改定してお得感が薄れることが多いですが、このSPGアメックスカードもご多分に漏れなかったということになりますね。33480円という年会費をどう判断するかですが、高級ホテルの1泊料金付きと考えれば、今でも相応にお得といえるでしょう。アメックスカード自体、日本での必要性が少ないですし、マリオットグループのホテルも多いとはいえませんが、必要性のある方にとっては、持っていてもいいカードだと思います。